キャリアメールアドレスをご利用のお客様へ

★ご注文前にお読みください
注文後にメールが届かない
お客様もこちら

営業日カレンダー

2017年 08月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   
今日
休業日
プレミアムフライデー
この期間の注文は納期通常プラス1週間かかる場合がございます
2017年 09月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

●営業時間:10時-19時
●定休日:日曜日・祝日

休業日もご購入いただけますが、写真の確認やお問合せは翌営業日以降のご連絡となります。

お支払い方法

《銀行振込》
 ・三菱東京UFJ銀行
 ・楽天銀行

《クレジットカード》

VISA Master Diners
VISA Master Diners

配送方法

20,000円以上お買い上げで送料無料
※配送先ごとの送料はご利用案内をご参照ください。

 
 
 
 
 
 
 
 

送った写真から、どのようにデザインするの?

はじめてのオーダーってピンとこない。。。
デザインって、何をしてくれるの?そんなお客様の疑問にお応えします。


《ご注文前に》
どの写真を使うか迷われたり、写真の大きさがわからないなど、あらかじめ写真を拝見して相談をお受けすることもできます。 電話、メール、LINEでお気軽にお問い合わせください。

《ペットの種類》
お作りするのは、ワンちゃん、ネコちゃんだけではありません。 犬、猫、うさぎ、鳥、リス、フェレットほか小動物いろいろ、お客さまが撮影したペットの写真データをお送りください。

デザイン工程のご紹介

自動化されたアプリのテンプレートに単純に写真をはめ込むのではなく、リッチキッズでは、多くの工程をグラフィックデザイナーがひとつひとつ丁寧に細やかにデザインしています。

1.お送りいただいた写真の確認をします

せっかくカワイイ写真をお送りいただいても、グッズにできるデータでないとお作りできません。写真データを確認して、問題がなければ制作に入ります。


《ここで確認していること》

●データが見られるか
当店のデザインソフトでデータを見られるか、確認します。日本語ファイル名でメール添付いただくと開けない場合がありますので、パソコンなどでファイル名を付ける場合は半角英数字にしてください。

●画像の大きさ
小さくて作れないサイズではないか、確認します。

●ピントなど
修正できないほどのピンボケでないか、確認します。

●その他
ペットを抱きかかえている人の手などが入っていたら修正できる範囲か、体の上にリードなどが写っていたら消すか、そのままにするかなど、確認します。

《確認ができたら》
データの確認ができた旨をお客様にメールで(LINE希望の方はLINEで)お知らせします。

写真について詳しくはこちら★

2.写真の背景を消すなどの調整(切り抜きなど)

何気なく撮れた普段のカワイイ写真って、背景がイマイチ。そんなことありませんか?

リッチキッズは、商品デザインに合わせて、背景を全部消したり、一部を残して消したり、背景を消さずに調整して活かしたり、最適な調整をするので、安心してお気に入りの表情やポーズの写真をお選びください。

お客さまの写真1
お客様の写真
下矢印

切り抜き
背景を切り抜いた例
下矢印

名刺サンプル
完成した商品

3.写真自体もデザイン加工します

背景を切り抜いたりするのと同時に、写真をシャープにしたり、モノクロコピーのような見た目にしたり、セピア調にするなど、商品デザインに合わせて写真の質感や色を調整します。

例1

お客さまの写真2
お客様の写真
下矢印

加工例1
単純にモノクロにするのではなく、
古い映画のような雰囲気の質感を出しています



例2

お客さまの写真3
お客様の写真
下矢印
加工例2
例えば、単純にモノクロにするのではなく、
目鼻をハッキリさせたり、
少しイラスト風の質感を出しています


4.商品に合わせてデザインします

お選びいただいた商品のデザインに合わせて写真を加工し、バランス良くレイアウトします。


【例】おさんぽトート(Classical)をご注文の場合

商品写真のペットと同じポーズでない場合どうなるの?
ただ単にうちの子の写真が入るだけ? と思っていませんか?

掲載されている商品写真
下矢印

例1

お客さまの写真4
お客様の写真
下矢印

仕上がりデザイン例_うさぎ


例2

お客さまの写真5
お客様の写真
下矢印

仕上がりデザイン例_猫

ペットの向きや縦長・横長など写真に合わせて、左右の要素を反対に配置したり、角度を変えたり、大きさを調整するなどして、ペットが可愛く見えるように、グッズ全体のバランスが良くなるようにデザインします。

5.仕上がりイメージ確認用の画像をお送りします

《お客様の確認(校正)の工程》

デザインができましたら、印刷工程に入る前にメール(ご希望に応じてLINEも可)で確認用画像をお客様にお送りします。 この時点で修正は可能ですので、文字などもしっかり確認してください。 ご要望がございましたらお知らせください。
お送りした画像の内容でよろしければ、ご確認OKの旨、返信してください。その後、印刷工程に入ります。

6.印刷用データを作り、印刷工程に入ります

《入稿用データ作成→入稿》
それぞれのグッズの印刷に必要な専用のデザインデータを作成し、印刷工程に入ります。

▲ デザイン工程の主な流れは以上です ▲